• スマコミラジオ
One Heart with Mashiki KUMAMOTO

南房総初!女子サッカーチーム オルカ鴨川FC / 南房総からなでしこリーグへ!!世界へ!!!

世界をオルカ色に染めよう。
オルカ鴨川FC
南房総から世界へ!オルカ鴨川FC
最新情報>>
試合・練習情報>>
チームについて>>
サッカーを学ぶ>>
グッズを買う>>
クラブ情報>>

お問合せ
試合・試合結果
2017/03/25(土)   2017プレナスなでしこリーグ2部 第1節 AWAY vs コノミヤ
公式戦 / なでしこリーグ2部 / 2017年シーズン
高槻市立萩谷総合公園サッカー場 / 13:00キックオフ
主審/藤田 美智子   副審/竹内 茉由香・湯尾 智顕   第4審判/寺本 浩史

コノミヤ・スペランツァ大阪高槻
0 0 前半 1 1
オルカ鴨川FC
0 後半 0
延長前半
延長後半
PK戦
得点経過 前半4分 5 松長佳恵
GK 1 石川 優 (Cap.)
DF 3 ANDUJAR TESSA
DF 2 井久保 茉桜
DF 4 大島 香歩
DF 7 阪中 澪
MF 10 齋藤 敏子
MF 5 藤野 涼加
MF 28 西村 静流
MF 11 倉員 史帆
→ 後半40分 FW 9 町田 朱里
FW 6 田中 麻由
→ 後半21分 MF 24 上村 七海
FW 27 谷口 木乃実
ラインナップ GK 1 有馬 静佳
DF 30 中村 真実
DF 28 髙橋 奈々 (Cap.)
DF 22 宮本 真緒
DF 2 武田 ありさ
MF 5 松長 佳恵
MF 8 松長 朋恵
→ 後半39分 MF 19 岡野 有里子
MF 15 松田 遥奈
MF 13 佐藤 衣里子
→ 前半27分 MF 18 西尾 麻奈美
FW 23 平野 里菜
FW 14 村岡 真実
→ 後半33分 MF 11 永木 真理子
【コメント】
いよいよなでしこリーグ1部昇格を目指す、オルカ鴨川FCの2017年シーズン開幕戦がアウェイの地、大阪府高槻市にて、昨シーズン1部から降格してきたコノミヤ・スペランツァ大阪高槻を相手に始まった。

オルカサポーター、さらにユニフォームスポンサーで大阪に本社をおく日本経営の社員・関係者・家族らも大勢応援に駆けつけ、スタジアムの半数以上を300人以上は集まったであろうオルカの応援団が占めるという、遠いアウェイの地とは思えない雰囲気の中で試合はキックオフされた。

試合は開始直後からオルカが攻勢を仕掛け、主導権を早くも握る。
前半4分、中盤で得た左サイドからのFKを13番MF佐藤衣里子が蹴り、28番DF高橋奈々が触って流れてきたボールに、5番MF松長佳恵が詰めて押し込み、オルカが早くも先制する。
その後もオルカの猛攻が続き、何度も決定機をつくるもゴールバーにも嫌われ、さらにフィニッシュを決めきれず、ゴールがなかなか生まれない。
対するコノミヤはオルカの素早い前線からのプレスにパスの出しどころがなかなか見つからない展開で、数度のカウンター攻撃を見せる状況であった。

前半は1-0のまま折り返す。

後半、コノミヤはしっかり対応し、オルかも前半のようには攻められなくなる。
一進一退の攻防が続き、徐々にコノミヤにペースを握られていく。
終盤は危ない場面が続くも、オルカのディフェンス陣の懸命の守備と、ゴールバーにシュートが当たる幸運もあり、相手に得点を与えない。

終盤、流れを変えようと14番村岡に代え、11番永木真理子を投入。
ハードワーカーを入れるが、コノミヤの猛攻は続く。
さらに、8番松長朋恵に代え、俊足の19番岡野有里子を投入。
岡野の俊足を活かした鋭い攻撃が見られるようになり、2度の決定機を演出するも、シュートは外れ、ほしい追加点が生まれない。

コノミヤも最後の猛攻を仕掛けるが、オルカが懸命に守る。

そのまま試合終了。
オルカが前半早々の1点を最後まで守りきり、シーズン開幕戦を1-0で勝利した。
内容的には課題の残るものではあるが、開幕戦を白星発進したのは大きく、なでしこリーグ1部昇格に向け、幸先の良いスタートを切ることができた。

次戦第2節はいよいよホーム開幕戦。
相手はあの岡山湯郷Belle
4月2日(日)12:00キックオフ 鴨川市陸上競技場
スタンドをオルカブルーに染める地域・サポーターとともに、なでしこリーグ1部へ向けて連勝を狙う!





マッチコミッショナー/榎原 徹夫
運営責任者/中村 憲吾

天候/曇
気温/13.7度
湿度/30%
WBGT/7.9度
風/微風
ピッチ(芝)/良芝・乾燥

観客数/528人