• スマコミラジオ
One Heart with Mashiki KUMAMOTO

南房総初!女子サッカーチーム オルカ鴨川FC / 南房総からなでしこリーグへ!!世界へ!!!

世界をオルカ色に染めよう。
オルカ鴨川FC
南房総から世界へ!オルカ鴨川FC
最新情報>>
試合・練習情報>>
チームについて>>
サッカーを学ぶ>>
グッズを買う>>
クラブ情報>>

お問合せ
試合・試合結果
2017/08/20(日)   2017プレナスなでしこリーグ2部 第11節 HOME vs F日体大
公式戦 / なでしこリーグ2部 / 2017年シーズン
鴨川市陸上競技場 / 14:30キックオフ
主審/兼松 春奈   副審/柳沢 健太・矢島 淳平   第4審判/矢埜 真二

オルカ鴨川FC
1 0 前半 2 2
日体大 FIELDS 横浜
1 後半 0
延長前半
延長後半
PK戦
77分 村岡 真実 得点経過 26分 目原 莉奈
43分 植村 祥子
GK 1 有馬 静佳
DF 2 武田 ありさ
DF 28 髙橋 奈々 (Cap.)
DF 4 小林 映里奈
DF 30 中村 真実
MF 17 浦島 里紗
MF 5 松長 佳恵
MF 8 松長 朋恵
MF 13 佐藤 衣里子
→HT MF 18 西尾 麻奈美
FW 23 平野 里菜
FW 11 永木 真理子
→59分 MF 14 村岡 真実
ラインナップ GK 31 福田 まい
DF 8 櫻井 麻友佳
DF 4 羽座 妃粋
DF 3 大賀 理紗子
DF 16 山中 沙織
MF 6 平田 ひかり
MF 10 嶋田 千秋 (Cap.)
→75分 MF 14 後藤 亜弥
MF 7 伊藤 香菜子
MF 25 今井 裕里奈
→60分 MF 24 石井 千晴
FW 21 目原 莉奈
FW 11 植村 祥子
→90+1 FW 9 荒川 恵理子
【コメント】
カップ戦を3位で終了し、リーグ後半戦へ突入したオルカ鴨川FC。チャレンジリーグから昇格し、その勢いのままスタートダッシュに成功したが、その後ドロー試合が続き、なかなか勝ち切れない今シーズン。
そんな中、目標である1部昇格へ大一番となる日体大FIELDS横浜戦。
絶対に勝たなければいけない山場に相当な想いで臨んだ。

前座試合ではプレナスなでしこアカデミーカップ2017が開催され、オルカ鴨川FC U-15は浦和レッズJYに対し、14-0と大敗を喫した。しかし、歴史のあるレッズJYと試合ができたことで素晴らしい経験をし、また成長できたことでしょう。

ビーチサッカー原口選手のキックインセレモニーにより、試合開始。
オルカは開始から落ち着いたプレーを見せる。クリアが多かった試合に比べ、しっかりと繋ぐシーンが多く見受けられた。しかし、日体大はスピードのあるFWを活かし、オルカDFの背後を突いてくる。DFとGKで連携し、ピンチを切り抜ける。オルカはサイド攻撃の回数が多く、クロスからチャンスを作っていく。だが、絶好のチャンスを迎えるもゴールネットを揺らすことはできない。
そんな中、前半26分CKのカウンターから左サイドを突破され、フリーの選手に繋がれ痛い先取点を奪われる。
そして前半終了直前の前半43分には再三仕掛けられたDFラインの裏をついに突破され、フリーでシュートを打たれ、失点。前半は0-2で折り返す。
後半から13佐藤に代え18西尾を投入。絶対に負けられない戦いに覚悟を持って臨んだ。
後半12分には11永木に代え14村岡を投入。オルカペースで進む中、サイドからいいクロスが上がるも得点まではいかない。何度も、日体大ゴールへ迫るも一点が遠い。
後半32分にやっと得点が生まれる。ボールを奪った14村岡が30M近い位置からロングシュート。強めのシュートに日体大GKは触ることができず、見事なシュートが決まった。
だが、とき既に遅し・・・スコアは変わることはなかった。1-2で痛い敗戦。
他チームの結果により3位はキープできたが、4位のスフィーダ世田谷に勝点で並ばれてしまった。
次節、その4位スフィーダ世田谷と対戦する。

【プレナスなでしこリーグ 第12節】
vs スフィーダ世田谷
8月27日(日)14:30キックオフ
 味の素スタジアム西競技場
永木真理子選手
永木真理子選手
中村真実選手
中村真実選手
佐藤衣里子選手
佐藤衣里子選手
松長佳恵選手
松長佳恵選手
松長朋恵選手
松長朋恵選手

マッチコミッショナー/金澤 信二
運営責任者/白熊 幸江

天候/曇
気温/29.4度
湿度/59%
WBGT/25.0度
風/微風
ピッチ/良芝

観客数/618人