• スマコミラジオ
One Heart with Mashiki KUMAMOTO

南房総初!女子サッカーチーム オルカ鴨川FC / 南房総からなでしこリーグへ!!世界へ!!!

世界をオルカ色に染めよう。
オルカ鴨川FC
南房総から世界へ!オルカ鴨川FC
最新情報>>
試合・練習情報>>
チームについて>>
サッカーを学ぶ>>
グッズを買う>>
クラブ情報>>

お問合せ
試合・試合結果
2018/06/03(日)   2018プレナスなでしこリーグ2部 第9節
公式戦 / なでしこリーグ2部 / 2018年シーズン
鴨川市陸上競技場 / 13:00キックオフ
主審/吉澤 久惠   副審/木原 裕之・矢埜 真ニ   第4審判/山下 晋也

オルカ鴨川FC
2 0 前半 1 1
静岡産業大学磐田ボニータ
2 後半 0
延長前半
延長後半
PK戦
54分 村岡 真実
79分 HANNAH DIAZ
得点経過 43分 オウンゴール
GK 1 有馬 静佳
DF 14 村岡 真実
DF 21 成岡 真鈴
DF 25 平田 美紀
DF 18 西尾 麻奈美
MF 27 小嶋 星良
→90+3分 FW 11 永木 真理子
MF 8 藤田 のぞみ
MF 15 齋藤 敏子
MF 7 浦島 里紗 (Cap.)
FW 5 松長 佳恵
FW 10 HANNAH DIAZ
→90+1分 MF 13 嘉数 飛鳥
ラインナップ GK 26 寺田 郁美
DF 28 城下 千夏
DF 42 塩澤 優
DF 2 山田 優衣
DF 19 西山 芽衣
MF 38 三輪 玲奈
→83分 MF 25 柿元 渚
MF 27 金札 杏 (Cap.)
MF 23 藤原 加奈
→85分 FW 32 宮下 愛深
MF 31 石田 梨紗
FW 10 堀江 美月
FW 24 平野 麻美
【コメント】
ホームで2連勝中のオルカ。前節の敗戦から気持ちを切り替え望んだホーム戦。
静産ボールで試合はキックオフされた。前半開始直後からサイドを使い、攻撃するオルカ。前半早々の15齋藤のシュートを皮切りに何度もシュートチャンスが訪れるもゴールには結びつかない。静産もカウンターなどで攻撃を仕掛けてくるがオルカDFラインの守備によりチャンスは作らせず、一進一退の時間帯が続く。このまま前半が終了するかと思われた前半43分、スローインから左サイドを崩され、中へのパスに対しオルカDFがパスカットをしようとしたところそのままオウンゴール。集中力の切れたところの失点。このまま前半は終了。前節、2点のビハインドを追いついたという自信からか、後半に臨む選手は落ち着いていた。後半、前半同様サイドからの攻撃の圧力を強める。そして、後半9分左サイド18西尾からのクロスにファーに走り込んでいた14村岡が合わせ、ゴール。同点弾。その後も静産DFラインの裏へのパスに10ハンナ・27小嶋が抜け出すなどチャンスを作る。そして、後半34分 静産GKからのパスをカットした7浦島が27小嶋へパス。10ハンナへパスを繋ぎ、GKをしっかり見て左足でループシュート。ゴールの右隅に吸い込まれゴール。ついに逆転。その後、10ハンナに代え、13嘉数、27小嶋に代え11永木を投入。全員が、終了のホイッスルが鳴るまで気を引き締めてプレーし、そのまま試合終了。後半の巻き返しからの逆転勝利。ホーム3連勝を飾った。
百武監督コメント「前半を1点ビハインドで折り返したが、冷静かつ積極的にプレーしてくれたので結果が出たと思います。リーグ戦前半戦を振り返って、思うように勝点が取れなかったですが、試合を重ねる中で選手自身がそれを糧にして課題を一つ一つクリアしてくれたことが今日の結果につながったんだと思います。ホームで3連勝できていることも、シーズン最初結果が出ない中、声援を送り続けてくれたから勇気を持って戦えたと思うので感謝しています。これからも選手の背中を押し続けてもらえればなと思います。」
27 小嶋星良選手
27 小嶋星良選手
14 村岡真実選手
14 村岡真実選手
10 ハンナ ディアス選手
10 ハンナ ディアス選手
7 浦島里紗選手
7 浦島里紗選手
得点後喜ぶ選手たち
得点後喜ぶ選手たち

マッチコミッショナー/久野 幸二
運営責任者/白熊 幸江

天候/晴
気温/27.2度
湿度/37%
WBGT/21.1℃
風/弱
ピッチ(芝)/良芝・乾燥

観客数/479 人