河邊花観選手 現役引退のお知らせ

お知らせ

この度、河邊花観選手が2019シーズンをもちまして現役を引退することが決まりましたのでお知らせいたします。

GK 16 河邊花観選手

【生年月日】1993年8月7日(26歳)

【出身地】北海道

【コメント】
この度オルカ鴨川FCを退団、サッカーを引退することに決めました。
はじめに、いつもたくさんの応援と気にかけて下さっていた方々、ファン感謝祭にお越しくださり声をかけて下さった方々にも、私の決断が遅くなり直接お会いして報告することが出来ず申し訳ありません。
色々な方とお話しをして、本当に色々な思いと状況もある中で考えましたが、私自身がどうしてもサッカーと真剣に向き合う覚悟を持てないと判断し、引退することにしました。
鴨川は、常識も何も知らずサッカーしか出来ない私を本当に温かく迎えてくれました。社会人として未熟者で、さらにサッカーをするために来たという異例な私を理解してご指導と手厚いご支援をして下さった職場の方々。地域活動やイベントに参加させて頂いた先、ご飯を食べに行った先、買い物に行った先など本当に行く先々で目にするオルカのポスター、そして「応援してるよ!」「頑張ってね!」とお声掛けくださる南房総の方々。
4年前初めてスタンドを見た時、真っ青に染まっていたあの光景は忘れられません!チャレンジリーグ優勝、2部昇格を決めた時の沢山の方と喜び、笑い合った大粒の雨も最高の雨の日の景色です!私には4年間、アウェーの試合などあった記憶がありません。どの試合会場にいってもそこには必ずと言って良いほど、オルカのファンサポーターの方々がいてくださいました。
そして、多大なるご支援をくださるスポンサー企業の皆様。本当にいつもありがとうございます!何不自由なくサッカーの事だけを考えて、練習ができる場所や充実した道具がある環境が、当たり前だと錯覚してしまうくらい本当に素晴らしい環境でプレーできたことが幸せでした。
これまで関わりご指導して下さった指導者の皆様、大先輩方、サッカー関係者の皆様。こんな私がここまで必死で続けてこられたのも、チャレンジすることの本当の楽しさを教えてもらえたからです。どんな状態になっても見捨てずにご指導していだだきありがとうございました。

これまでサッカーを通して沢山の方と出会い、多くの経験と学びを得ることができました。こらから先、また出会った時に胸を張って、笑顔でお会い出来るように次の道を全力で頑張ります!
ありがとうございました!

進路は決まり次第報告できればと思っております。