吉田紫穂選手 退団のお知らせ

お知らせ

この度、吉田紫穂選手が退団することとなりましたのでお知らせいたします。
今後につきましては、決定次第お知らせいたします。

DF 18 吉田紫穂

【生年月日】1995年7月10日 (25歳)

【出身地】奈良県

【コメント】
この度、オルカ鴨川FCを退団することに決めました。
3年間、共に闘い、温かく見守ってくださった、ファン・サポーターの皆さん。
サッカーに打ち込める環境など、たくさんご支援してくださったスポンサー様。
雇用先の亀田総合病院様。患者エスコートサービス室、中央手術室での仕事を経験させていただきましたが、いつも温かく迎え入れてくださった職員の皆さんには、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

また毎週、美味しい愛情たっぷりのご飯を用意していただき、選手にたくさんの栄養とパワーを与えてくださった、鴨川の食事屋さん。本当に美味しいご飯をありがとうございました。

大学を卒業した未熟な私を、受け入れてくださったクラブ。いつも熱く指導してくださり、みんなを笑顔にして頑張らせてくれるチームスタッフ、勝てない日々、うまくいかない時でも支え合い、たくさんの時間を共有したチームメイト。感謝してもしきれません。ありがとうございました。

大学を卒業して初めて入団したチームがオルカ鴨川FCで本当に良かったと心から思います。地域に根付き、地元から愛された素晴らしいチームでプレーが出来たこと。また、ゴールが決まった時の喜び、みんなで守りきった1点、目の前で優勝セレモニーを見た悔しさ、嬉しいことばかりではありませんでしたが、私にとっては、どれもかけがえのない思い出です。
人と人との繋がり、人の温かさなど、教えてくださったオルカに関わる皆さんの愛情をたっぷり受け、私はすくすくと成長することができました。この3年間は、私の人生の中でとても濃い時間でした。これからも、自分らしさを忘れず、サッカーを楽しみたいと思います!

最後になりましたが、遠く離れた鴨川の地に、行く選択の後押しをしてくれた家族。ひとりっ子の私がどんなに離れていっても、たとえ試合に出ていなくても、チームの応援、チームメイトの頑張りを応援してくれる父と母には、感謝の気持ちでいっぱいです。

長くなりましたが、これからもオルカ鴨川FCの応援をよろしくお願いします!

3年間、本当にありがとうございました。